読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はとえもんシアター

映像系とときどきまじめな話

テラスハウス Aloha State 2-7 今回は大志回 ネタバレ注意

f:id:paul-hr-san:20170228225926p:plain

 

 

初期の頃から見てるテラスハウス。もちろんNetflixも契約して全部見てます!最初はテレビでなんとなく見ていましたが、なんだかんだで面白くてみちゃいますよね〜

毎週チェックしてるので今後も感想とか書き込んでいこうと思います。

 

まずはローレンの夜中デートからスタート。

ローレンの恥ずかしそうな様子がとてもかわいいw 大人っぽいけどなんだかんだ18才なんだなぁって思いますね。それに対して大志はさすがの大人の余裕ですね〜

なんだかローレンのクールな感じが大志には物足りなそうな様子ですね。早々に帰宅。

 

 

f:id:paul-hr-san:20170228232449p:plain

 

 

今回は個人的にこのシーンがとても印象強かった。

同じ夢を持っているゆうやと大志が語り合うシーン。大志はゆうやの若さを羨む一方でゆうやはゆうやで若さ故に具体的なビジョンが見えずに悩んでいる。僕は25歳なのでちょうど二人の中間くらいでどっちの意見もすげーわかる。

同じ夢を持つ者同士、若いゆうやに大志が目標を持つことの重要性とその立て方を優しく教えているところに大人の対応を見たよ僕は。 あれは男が惚れる漢だね!

 

大志のいう目標の立て方は

  1. 1年の目標(ゴール)を具体的に掲げる。
  2. それに対してどうすれば達成できるのか、その要素(サブゴール)をリストアップ。
  3. サブゴールを達成するためにはどんなことができるのかをリストアップ。
  4. 3でリストアップしたことをいつまでに達成するのかを明確にする。

 

というもの。

 

ちゃんと考えているんですねぇ。見ながら僕もついつい「なるほどぉ〜」とうなずいてしまいました。

そしてローレンやガイのことも尊敬の眼差しで見ているとのこと。

 

ふたりは相当な努力をしていると大志は言っていたけど個人的にはふたりとも努力というより好きだからやっているだけなんだろうなって思いました。 努力を努力を思わないことがすごいことで、才能を開花させる要素なんだと感じました。

 

 

大志からの言葉で今後のゆうやがどのように変わるのか楽しみです!

そして大志の恋?の行方も気になります!

 

 

早く来週にならないかなぁ〜〜笑